E.C.O.について

E.C.O.は慶應義塾大学公認の唯一の環境サークルです。
慶應義塾大学の日吉キャンパスを中心に身近なところから環境活動をしています。

・基本情報

【団体名】E.C.O.(エコ)
【所属】慶應義塾大学公認学生団体(文連)
参考:http://www.gakuji.keio.ac.jp/life/dantai/
【部員数】約65名(2015年2月現在)
連絡先はこちらのページをご覧ください。

・公式キャラクター

パッピーくん
Pappy-150x150
E.C.O.の公式キャラクターです。
作者・作成日・沿革等は、不詳です。「だっぴー」という語尾が特徴です。
Twitterでもつぶやいていますので、ぜひフォローしてください!

・E.C.O.の主な活動

*ミンミ・リ・リパックの回収

日吉キャンパスの食堂・各店舗で販売されている弁当にはリサイクルできる「ミンミ・リ・リパック」という容器が使われています。
E.C.O.ではこの容器の回収活動を行っています。キャンパス校舎内のごみ箱に回収容器を設置し、部員が容器を回収に回っています。
ミンミ・リ・リパックに関する広報も行っています。

*その他、多数イベント

イベントページで紹介しています。ぜひご覧ください!

コラム:沿革~E.C.O.が誕生したわけ

ある一人の塾生(学生)が、
“アルミ缶回収に関する大学の現状を改善してほしい”と
塾長(学長)に手紙を出したところ、
“そういうことは学生達で考えて行動してみなさい”と
返事をもらい、その結果誕生したのが、
このサークル、E.C.O.です。

活動の当初は、人数も5人くらいだったと聞いていますが、
アルミ缶回収をはじめ、日吉キャンパスでタバコの分煙化を
はじめたり、ゴミ箱の数を増やしたり・・
結構、勢力的に活動していたとのことです。

ラジオでも、E.C.O.を紹介しています!

http://www.tfm.co.jp/ecoaction/index.php?itemid=44718